FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気密測定

気密測定をしました。

IMG_0870.jpg

結果は0.68

IMG_0871.jpg

C値は1.2以下がカタログ値で、

0.7ぐらいが悪くない線ってとこみたいです。

このあたりになると、超高気密って感じですけど、

もりぞうで0.2だった人もいらっしゃるので、

まぁ。。。

悪くは無いけど、普通だねって感想です。

http://house-making.seesaa.net/article/151586461.html#more

私の見てたところ、

もうちょっと電気とか換気口の開口に気を配れば、

もっといい数値になったように思います。

もっと言えば、

電気工事に入る前に計測していれば、

もっと高い数値になったような。。。

エアコンのスリーブやら、

シャッターの電線、換気口などなど。。

もっと隙間処理に気をつかってくれればいいのに。。。

って思いもあります。

これからお建てになる方で、C値にこだわる方は、

電線、換気パイプの開口部に気密をとるグッズを使うよう

指定されると良いと思います。

不満というほどではありませんが、

もう少し手をかければ、もっと良かっただろうに。。。

っていうのが正直な感想です。

そういうところは、正直、他にもたくさんあります。

IMG_0888.jpg

例えばこういうの。。。

コーキングを途中で止めています。

2日以上経ってます。

コーキングのマスキングテープは、

固まる前に剥がすのがセオリーです。

こんな分厚く塗りたくった状態で放置して帰るなんて。。

これでキレイに仕上がるのかい?

カッター入れなきゃマスキングとれないでしょ?

ここだけボコッとなるよね。

ここ、玄関です。

家の裏や、脇の目につかないとこならまだしも、

玄関ポーチだよ。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 住まい
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
検索フォーム
タグ

もりぞう 換気 フローリング  木曾ひのき 発電 ハウスメーカー シロアリ 北側斜線 仕様 見積 断熱 契約 金額 雪止め 防火 屋根勾配 防音 勝手口 コンセント 排水 収納 雨どい ロールスクリーン 耐震設計 除湿 

リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。