FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神宮備林

神宮備林ってご存知ですか?

今は国有林の一部なんですけど、
伊勢神宮の式年遷宮用の木材確保のために定められた山です。
岐阜県と長野県にまたがり、樹齢200年以上のひのきを安定供給するために植林されて大切に育てられてきた森です。

国有林ではありますが、慣例により式年遷宮用に優先的に使われています。

式年遷宮に使えるようになるまでには、200年の年月が必要。
その間、世代を超えて大切に育てられているなんて。。。

ロマンです。

その神宮備林で育てられている木の中の、間伐された木材で家を建てられることを最近知りました。
間伐材って言っても4寸角ですからね。。。立派な柱です。

ちなみに伊勢神宮では、もともとの御杣山(みそまやま)だった伊勢の山で再びひのきを育てています。(使えるのは100年以上先です。)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
タグ

もりぞう 換気 フローリング  木曾ひのき 発電 ハウスメーカー シロアリ 北側斜線 仕様 見積 断熱 契約 金額 雪止め 防火 屋根勾配 防音 勝手口 コンセント 排水 収納 雨どい ロールスクリーン 耐震設計 除湿 

リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。