スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気密測定

気密測定をしました。

IMG_0870.jpg

結果は0.68

IMG_0871.jpg

C値は1.2以下がカタログ値で、

0.7ぐらいが悪くない線ってとこみたいです。

このあたりになると、超高気密って感じですけど、

もりぞうで0.2だった人もいらっしゃるので、

まぁ。。。

悪くは無いけど、普通だねって感想です。

http://house-making.seesaa.net/article/151586461.html#more

私の見てたところ、

もうちょっと電気とか換気口の開口に気を配れば、

もっといい数値になったように思います。

もっと言えば、

電気工事に入る前に計測していれば、

もっと高い数値になったような。。。

エアコンのスリーブやら、

シャッターの電線、換気口などなど。。

もっと隙間処理に気をつかってくれればいいのに。。。

って思いもあります。

これからお建てになる方で、C値にこだわる方は、

電線、換気パイプの開口部に気密をとるグッズを使うよう

指定されると良いと思います。

不満というほどではありませんが、

もう少し手をかければ、もっと良かっただろうに。。。

っていうのが正直な感想です。

そういうところは、正直、他にもたくさんあります。

IMG_0888.jpg

例えばこういうの。。。

コーキングを途中で止めています。

2日以上経ってます。

コーキングのマスキングテープは、

固まる前に剥がすのがセオリーです。

こんな分厚く塗りたくった状態で放置して帰るなんて。。

これでキレイに仕上がるのかい?

カッター入れなきゃマスキングとれないでしょ?

ここだけボコッとなるよね。

ここ、玄関です。

家の裏や、脇の目につかないとこならまだしも、

玄関ポーチだよ。


スポンサーサイト

テーマ : 住まい
ジャンル : ライフ

室内ドア

何かとやることが多く。。。

ブログの更新を思いっきりサボってしまいました。

今日の出来事。。。

2階の扉がつきました!

扉がつくと、いよいよ感が来るぅ~!!!

IMG_0891.jpg

扉は無理を言って施主支給にさせてもらいました。

ヘムロック(米つが)の無塗装品です。

左が娘の部屋の開き戸

中央がルーバーの観音扉収納

 36mmのアルダーフリー板で仕切ってもらい、
 下はチャオ(猫)のトイレを置きます。
 奥に排気口が設置され、臭気を拡散しない設計です。
 効果のほどは。。
 住んでみないとわかりませんね。

 (追記)⇒住んでみて。。。効果はバッチリです!
 

右は脱衣室の引き戸


自分たちで塗装しようと思いますが、

オスモか、ワトコか。。。

嫁が未だに悩んでいます。

テーマ : 住まい
ジャンル : ライフ

屋根工事2

ガルバリウム施工中です!

IMG_0331.jpg

隅は折り上げて、棟包みで包むんですね。
IMG_0332.jpg

アップ
IMG_0335.jpg

雪止めです。
IMG_0334.jpg

勝手口の上だけ付けました。
勝手口の庇を守るためです。
IMG_0338.jpg

傷ついてるとこはもちろん補修してもらいました。
IMG_0339.jpg

テーマ : 住まい
ジャンル : ライフ

木工事の雰囲気2

引き続き木工事の紹介です。

土台まわりの様子ですが、二つの問題があります。

1.天端リストを上げずにネオマのための胴縁をつけている。
 これは間違いなので、やり直しになりました。
 普段、もりぞうの家を建ててない応援の大工さんが入ると、
 こういうミスも起こるのかな。。。
 やり直せばいいと言っても、
 ダイライトや土台に無駄な穴が残ります。
 無駄な穴は、防腐性能に悪影響を与えます。

2.胴縁の切り口を見てください。
 ACQという防腐材を圧力注入させているはずなのに、
 ほとんど中に染みこんでいません。
 こんなの注入材って言えるのでしょうか?
 雨に濡れて薬剤が染み出しているようです。
 塗っているものと大差ないんじゃないでしょうか?

 だいたい、防蟻性能の弱いアカマツをこんなとこに使うのも
 意味不明だと思っていましたが、注入もされていないなら論外です。

 更に言うなら、ここで断熱性能が落ちるので、
 本来はここに横胴縁を使うべきではありません。

 水切りがガタガタにならないように入れているそうですが、
 もっといい方法があるんじゃないかな?

 この部分は外壁が貼られるまで、かなりの時間、水に浸かります。
 雨が土台ガードEXに溜まるようなカタチになるからです。

 胴縁の向こう側にある土台も、当然濡れています。

 そのあたりを踏まえて、仕様の再検討したらいいと思います。

参考までに。。
ピンクのテープはネオマフォームを留めるための超強力な粘着テープです。
かなり強力なので、多用されます。

IMG_0341.jpg

大黒柱!
IMG_0342.jpg

これなんだろう?
2階の屋根の隅にシートが貼ってあります。

天井裏に吹き込むブローイングの断熱材が、
軒からこぼれないようにガードするためのものだそうです。
IMG_0343.jpg

小屋裏収納
IMG_0344.jpg

小屋裏収納
IMG_0346.jpg

床下点検口
IMG_0360.jpg

激怒した通気の為の切り欠き
なんで一番大事なとこに通気の切り欠き?
金具の穴のそばにどうして?
そんなに通気が大事なの?
だったら窓枠のとこも通気するように施工してよ!
言わなきゃやらないじゃん。

ここは階段で火打梁もないとこだよ。
通気の切り欠きはプレカット図に載っていませんでした。
監督も私もチェック出来ませんでした。

そのシステムにこそ問題があります。

外注のプレカット工場のオペレータ任せにしてるから、
こんなことが起こるのです。

マヂで深く深く反省してください。

IMG_0749.jpg

テーマ : 住まい
ジャンル : ライフ

材料テント

材料テントが設置されました。

木工事は長丁場です。
ブルーシートの養生では黴びてしまします。

敷地がある方は、設置してもらうことをお勧めします。

IMG_0328.jpg
IMG_0329.jpg

テーマ : 住まい
ジャンル : ライフ

検索フォーム
タグ

もりぞう 換気 フローリング  木曾ひのき 発電 ハウスメーカー シロアリ 北側斜線 仕様 見積 断熱 契約 金額 雪止め 防火 屋根勾配 防音 勝手口 コンセント 排水 収納 雨どい ロールスクリーン 耐震設計 除湿 

リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。